子鉄くんと晴れな日々

子鉄かず4才のほのぼの日常を4コマなどで綴ります

青森〜函館の旅②

 

narikon.hatenablog.com


①の続きです。

 

青森からは、フェリーで函館へ!
f:id:narikon:20191021224940j:image

青森駅からシャトルバスでフェリーターミナルに行けます(大人一回300円)

今回は、子供が小さかったので個室を取りましたが、繁忙期ではなかったため大部屋でも空いていたようです。でも、完全なプライベート空間だったため酒盛りしつつぐだぐだし、夕方便だったため息子ともども爆睡…。一瞬で着きました。疲れが取れました。笑


f:id:narikon:20191024223029j:image

息子は周りに気を使う子なので、個室にしてよかったです。

喜んで、かなりはしゃいでました。

 

4時間弱の船旅でした。

www.tsugarukaikyo.co.jp

 

 

フェリーターミナルからは定額タクシーでホテルへ。函館駅前大門の東横インに二泊しました。

タクシーのおじさんが、グルメ情報を沢山教えてかれたのであっという間にホテル着。オススメしてもったラーメン美味しかった!(多分後述)

函館では、朝市で遊びました。


f:id:narikon:20191021225355j:image

イカ釣り(一杯1000円)

三歳児にはちと難しかったようですが、怖がらずに釣る事ができました。

その場で捌いてもらい、生姜醤油でいただきます。


f:id:narikon:20191021225628j:image

 

なんと言っても、新鮮なゴロ(内臓)がうんまぁぃ!

溶けてない生のゴロなんて、にがりで固めてないうによりも食べられないと思います。内臓苦手な私でもペロリ。もちろん胴体もミミもげそもコリコリして美味しいです。

20分ほど並んだのですが、良かったよ〜。

かずはたべなかったけど…。大人が楽しみました。

 

函館と言えば市電ですが、祖父母が函館にいるためレンタカーで五稜郭周辺へ。

祖父母宅でのんびりしつつ、お昼はみんなで函太郎に行きました。

有名らしく、平日なのにすぐに満席。早めに行ったのでBOX席に座れました。

 



f:id:narikon:20191021230105j:image
北海道の甘エビはぷりぷりで太い!っていうか函太郎の甘海老でかい!


f:id:narikon:20191021230400j:image

ほっき貝三昧。ほっきのヒモ、貝柱、活ほっきの贅沢セット。

活ほっきだけでも贅沢なのに、ヒモとか貝柱とか柔らかくてコリコリしてて(゚д゚)ウマー。初めて食べました。

ごちそうさまでした!

 

 

みんなで五稜郭公園でおさんぽ。

かずにとっては曾祖母、曾祖父です。

一緒にお散歩できるくらい元気です。

おばあちゃん、おじいちゃん孝行が出来たように感じてとても嬉しかった!



そのあとは、函館山へ。

ロープウェーが運航休止中で、臨時バスが出ていました。

往復800円。マイカー規制で、自車では上がることが出来ません。


f:id:narikon:20191024223100j:image

けっこうな人数がバスに並んでおり、時間がかかりましたが

夜景を見たかずが「きれーだねー!」と喜んでいたのでよかったです。

 

そのあとは、タクシーの運ちゃんにお勧めしてもらった函館塩ラーメン「鳳蘭」さんへ

塩ラーメンはあっさりなんだけど出汁の味が濃い絶品。

そして、何気に味噌ラーメンもあっさりなんだけどみそが効いててうまい絶品。

煮込んでとろとろになったカレーまでうまい。。。

 


f:id:narikon:20191024223132j:image

↑ラーメンとカレーセット


f:id:narikon:20191024223156j:image

↑みそラーメン

 

かずはカレーもラーメンもペロリと食べていました。

結構辛目のカレーだったんだけどなー

函館駅からちょっと離れるけど、歩いていけます。

東横イン函館大門から歩いてすぐでした。

おススメです!

tabelog.com

 

 

何の起伏もない、ただの旅行記すみません(汗

 

そして続きます